PRODUCT

製品・サービス


SGM131信号発生器モジュール

SGM131信号発生器モジュール - 基本パラメータ

  • 周波数範囲: 9 kHz ~ 3 GHz
  • 出力電力:-120 dBm ~ +10 dBm
  • SSB位相ノイズ: < -93 dBc/Hz @10kHz オフセット(通常、1 GHzキャリア)

SGM131信号発生器モジュール

SGM131シリーズ信号発生器モジュールは、最大3GHzの周波数の信号を生成できます。優れた性能とコンパクトなサイズを備え、CW信号、アナログ変調、パルス変調、デジタル変調、振幅/周波数掃引、線形周波数変調、アップコンバージョンなどのさまざまな動作モードを備えています。 SGM131シリーズは、教育および研究、製品開発、システム統合に適しています。

Aタイプモジュールはアナログ信号変調に重点を置いており、その最大アナログ変調レートは最大1MHzです。 Bタイプモジュールはデジタル変調に重点を置き、IQ変調器を内蔵しており、さまざまな通信データリンク、標準のパブリックネットワーク通信規格、ケーブルデジタルTV放送などのベースバンドデータの入力I/Q変調を柔軟にサポートできます。最大ベースバンド変調帯域幅は最大20MHzであり、ユーザーが実験プラットフォームを構築するのに便利です。完全な標準SCPIコマンドセットと一般的なUSBおよびLANインターフェースは、リモートコントロールと二次開発に非常に便利です。

主な機能

  • 9 kHz ~ 3GHzの周波数範囲
  • -120dBm ~ +10dBmまでの標準的な出力電力
  • 複数のデジタル変調をサポート、内蔵IQ変調器(Bタイプ)
  • AM/FM/ФMアナログ変調機能、最大1MHzの最大変調レート(Aタイプ)
  • パルス変調をサポート、最小パルス幅100ns
  • 線形周波数変調をサポートし、レーダー信号をシミュレートできます
  • 周波数上限変換として、外部入力IF信号をサポート
  • 内部変調源:正弦波、方形波、三角波、のこぎり波
  • USB/LANリモートコントロールインターフェース、SCPIサポート
  • 低消費電力、軽量、コンパクトなサイズで、システムの統合と設置に適しています

周波数範囲 9 kHz ~ 3 GHz
周波数分解能 0.23 dB
内部基準周波数 10 MHz
内部リファレンス出力i 10 MHz, +2 dBm (typ.)
スイープモード ステップスイープ、リストスイープ
インターフェース RF出力:SMA、その他:MCX

信号発生器ラインの製品の詳細については、こちらです。


お問い合わせ・見積依頼フォーム

※当社個人情報保護方針を必ずお読みいただき、同意の上必要事項をご入力してください。

会社名
会社名フリガナ
ご担当者様
ご担当者様フリガナ
セイ
メイ
部署名
郵便番号
住所
都道府県
市区町村
番地
建物名
電話番号
-
-
FAX番号
-
-
メールアドレス
確認のため再度メールアドレスをご入力ください。
お問い合わせ内容
Translate »