ホームページ / 製品 / Saluki製品 / テストと測定 / Saluki SAM533シリーズ

SAM533シリーズスペクトラムアナライザモジュール

SAM533シリーズスペクトラムアナライザモジュール - 基本パラメータ

  • 周波数範囲:
    • 5 kHz ~ 8 GHz
    • 9 kHz ~ 18 GHz
  • 表示される平均ノイズレベル: -160 dBm (プリアンプオン)
  • 位相ノイズ: -90 dBc/Hz (10 kHz オフセット)

SAM533シリーズスペクトラムアナライザモジュール

Saluki SAM533シリーズスペクトラムアナライザモジュールは、広帯域の高性能スペクトラムアナライザです。周波数測定範囲は最大18GHzをカバーします。主な技術指標は、デスクトップスペクトラムアナライザに匹敵します。高度に統合されたRFフロントエンドとデジタル処理の統合設計により、超小型で独立した信号処理機能を実現できます。特に、マイクロ波テストシステムの統合と信号監視センサーアプリケーションに適しています。この製品は、完全にデジタル化されたIF処理技術を採用して、より高い測定精度と優れた再現性を保証し、独立した信号処理機能を備えています。これは、システム統合および信号監視アプリケーションに特に適しています。 40MHzの最大リアルタイム帯域幅は、モバイル通信、TV、WiFiなどの一般的な無線信号のテストに適合し、145MHzのアナログIF出力は、さまざまなテストオプションをユーザーに提供します。

PCホストコンピュータは、USBまたはLANインターフェイスを介して測定結果を直接取得します。ユーザーはニーズに応じて柔軟に二次開発を行うことができ、統合テストシステムを迅速に構築およびアップグレードすることができます。 SAM533シリーズスペクトラムアナライザモジュールは、航空宇宙、マイクロ波通信、衛星航法、レーダー検出、電子検出と対策、精密誘導などの分野で広く使用できます。

主な機能

  • 周波数範囲:5kHz〜8GHz / 9kHz〜18GHz
  • 分解能帯域幅:1Hz -5MHz
  • 敏感、DANL <-160dBm
  • 最大リアルタイム帯域幅:40MHz
  • 145MHzアナログIF出力
  • 独立したソースモジュールは、システム統合のための幅広い選択肢を提供します
  • USB、LANインターフェースを採用し、接続を制御しやすい
  • 標準および完全なSCPIコマンドにより、システム統合テストが柔軟かつ便利になります
  • 小型、超軽量、簡単なシステム統合

周波数範囲 SAM533A: 5kHz ~ 8GHz,
SAM533B: 9kHz ~ 18GHz
安全な入力レベル 平均連続電力、最大 +27dBm
スイープ時間 Non-zero span: 5ms – 3000s,
Zero span: 20us – 3000s
スイープモード 連続、シングル

信号/スペクトラムアナライザの製品ラインの詳細については、こちらです。

イプロス


お問い合わせ・見積依頼フォーム

※当社個人情報保護方針を必ずお読みいただき、同意の上必要事項をご入力してください。

会社名
会社名フリガナ
ご担当者様
ご担当者様フリガナ
セイ
メイ
部署名
郵便番号
住所
都道府県
市区町村
番地
建物名
電話番号
-
-
FAX番号
-
-
メールアドレス
確認のため再度メールアドレスをご入力ください。
お問い合わせ内容
Translate »