PRODUCT

製品・サービス


S1435シリーズ信号発生器

S1435シリーズ信号発生器 - 基本パラメータ

  • 周波数範囲:
    • 1435A: 9 kHz ~ 3 GHz,
    • 1435B: 9 kHz ~ 6 GHz,
    • 1435C: 9 kHz ~ 12 GHz,
    • 1435D: 9 kHz ~ 20 GHz,
    • 1435F: 9 kHz ~ 40 GHz

 

  • 出力電力
    • 標準: -20 dBm ~ +18 dBm
    • オプション: -135 dBm ~ +22 dBm
  • SSB位相ノイズ: -105 dBc/Hz @10kHz オフセット(通常、1 GHzキャリア)

1435シリーズ信号発生器は、性能、経済性、体積重量の点でバランスを実現しています。応答が速く、わずか1msで別の周波数に切り替わるため、テスト時間が短縮され、テスト効率が向上し、大規模なデータテストのニーズに対応します。さらに、優れたアナログ変調およびパルス変調機能も備えています。高度な周波数シンセサイザとRFチャネル信号処理技術を採用することにより、コストを削減しながら高性能を実現できます。

また、1435シリーズの信号発生器は7インチの高感度LEDタッチスクリーンを搭載し、タッチスクリーン、パネルボタン、回転ノブ、外部マウス、キーボードなどによる操作をサポートし、ユーザーの操作体験を完全に向上させます。ポータブル3Uシャーシ構造を採用し、小型軽量化が特徴です。 1435シリーズ信号発生器は、研究開発段階での高性能のテスト要件と、生産段階での高効率のテスト要件の両方を満たすことができます。

主な機能

  • 9 kHz ~ 40GHzの広い周波数範囲
  • 最大20dBm@20GHzの高出力電力
  • 150dBを超えるパワーダイナミックレンジ
  • 1GHz @ 10kHzの優れた位相ノイズ:-136dBc/Hz
  • 高性能パルス変調
  • 内蔵の多機能関数発生器
  • 7インチの高感度LEDタッチスクリーン、小型、軽量

周波数範囲 1435A: 9 kHz ~ 3 GHz,
1435B: 9 kHz ~ 6 GHz,
1435C: 9 kHz ~ 12 GHz,
1435D: 9 kHz ~ 20 GHz,
1435F: 9 kHz ~ 40 GHz
周波数分解能 0.001 Hz
リファレンス出力 • 周波数:10MHz
• 電力:> + 4dBm、50Ω負荷まで
参照入力 • 周波数:1MHz – 50MHz、ステップ1Hz
• 電力:0dBm〜 + 7dBm、インピーダンス50Ω
スキャンモード ステップスキャン、リストスキャン

信号発生器ラインの製品の詳細については、こちらです。


お問い合わせ・見積依頼フォーム

※当社個人情報保護方針を必ずお読みいただき、同意の上必要事項をご入力してください。

会社名
会社名フリガナ
ご担当者様
ご担当者様フリガナ
セイ
メイ
部署名
郵便番号
住所
都道府県
市区町村
番地
建物名
電話番号
-
-
FAX番号
-
-
メールアドレス
確認のため再度メールアドレスをご入力ください。
お問い合わせ内容
Translate »